TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

美馬情報 注目記事 NEW POST

help
  • 1位

    タピアン実験的栽培。

    雑草を抑制する花として開発されたタピアンを、カバープランツとして果樹園に植えてみた。実験的に、山椒の木の周囲だけに。雑草を抑えて蔓延るなら、お金をかける価値はある。活用するなら一株300円前後、まとまった数が必要になるから、それなりの金額になるだろう、だから実験的栽培は必須なんだな。究極自然農法の実践者としては、畑なら雑草ウェルカムなんだけれど、果樹園だと全体的な草刈りを、しなくても済む丈の短い、見栄えの悪くない草花で地面を覆いたい。んで、雑草を抑制する美しい花という、宣伝文句のタピアンを一部に植えてみた。確かに花は美しい、そして草には負けない強さ、草の中でもしっかりと急成長して、綺麗な花を咲かせるのは確認した。しかも、丈は短い、上に延びるんじゃなくて横に広がる、素晴らしい!次は繁殖力を調査中、草に負けないだけ...タピアン実験的栽培。

    所長

    なるはや研究所

    読者になる